妖怪ウォッチ2/さくら中央シティのサンライズ通りを攻略してみた

4
妖怪ウォッチ2に出てくる「さくら中央シティ」は、病院やファストフード店、ゲームセンターにビジネスビルなどが建つ都会の街です。
しかも、夜はきらめくネオン街。「スナック雪女」まであります。ちなみにこの「スナック」はお菓子のスナックことで、お父さんたちビジネスマンが大好きなスナックではないとか・・・
そんな、楽しい街さくら中央シティですが、今回は今回は、そこを通るサンライズ通りを覗いてみましょう。

大人の階段

大人の階段-0126
こんな街にいれば、子どもなら誰でも大人を夢見るはず。

そんな夢を本当に見ている女の子に協力するクエストが発生します。(妖怪ウォッチ2では、このクエストをどれだけ解決できるかが勝負です!)

クエスト名:おとなのかいだん
発生場所:さくら中央シティのサンライズ通りにあるカフェの前
内容:大人を夢見る女の子のの「可愛い」わがままをかなえるために協力します。

このクエストを攻略する上で重要なのが、どれだけのアイテムを持っているかです。

わがままを叶えていく

122c-2

  1. さくら中央シティ サンライズ通り(カフェの前)の前にいる女の子と話す。
  2. 女の子:「ぜっぴん牛乳」が欲しい。
  3. ぜっぴん牛乳は、おばあちゃん家近くの棚田の一番下、ねこぐるまがあるところのすぐ右(木に覆われていて見つけにくいです)にあるので拾ってくる。
  4. 女の子にぜっぴん牛乳を渡す。
  5. 女の子「にが~い漢方」が欲しい。
  6. 団々坂の南のにある「漢方のお店」で入手
  7. 女の子ににが~い漢方を渡す。
  8. 女の子「明日ここに来てね」
  9. 次の日の昼に行くと・・・解決!

補足情報:気まぐれゲートはしおかぜトンネル入口の左上付近に出現します。

前作でも、サンライズ通りがありましたが、妖怪ウォッチ2では発生するのクエストも変わっているらしいので、前作経験者でも楽しめそうです。


【スポンサードリンク】

あわせて読みたい攻略情報

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ