妖怪ウォッチ2の赤い箱は足がもつれる以外にも効果あり

PhotoGrid_1410158698298
いろいろな人からたのみ事(ウエスト)を受けて、それをクリアするために町中を歩いている時に、突然物陰から現れるお兄さんがいます。

妖怪ウォッチ2プレーヤーであれば皆さんご存知。赤い箱を渡してくるお兄さんです。
基本的に拒否することができないので、赤い箱を押し付けてくるお兄さんと言ってもいいかもしれません。

しかも「取りに来るまで中をあけちゃダメだよ」とか言ってきます。
たのみごともクリアしないといけないので、そのまま気にしないで持っていると、忘れた頃にお兄さんが再び現れて「ご褒美に・・・」とアイテムをくれます。
もらえるアイテムは、

  • 銀の手形
  • 攻めの秘伝書
  • コインの欠片

などみたいです。

箱は突如として開く

IMG_20140908_154347
預かってしまった赤い箱。やっぱり開けたくなりますよね?
でも、えらい子はそんな誘惑を跳ねのけてそのまま預かって妖怪ウォッチ2のストーリーを進めているとおもいます。

しかし、時として予見できない出来事は起きるわけで、何かのタイミングで転んでしまうと・・・箱が開いてしまいます。
これは完全な事故です。でも、事故じゃ済まされないのが妖怪ウォッチ2です。当然、妖怪のせいにもできません。

箱を開けてしまうと(開いてしまうと)いろいろ厄介事が発生します。

例えば・・・オナラが止まらなくなります。最悪です。
また、足がもつれる。「転びやすくなりました?」の表示が出て、走るとすぐに転びます。しかも結構な時間そのままです。寝ようが何をしようが、時間が経つまで足がもつれる状態が続きます。

5c42ba27
地味に人気があるのは犬時間。犬の気持ちを味わうことができます。
他にも、頭がアフロになったり三途の犬が出てきたりします。

最終的にお兄さんが箱を取りに来てくれれば、元に戻ります
また、スタミナを使って走ると回復するという噂もあります。

転んで赤い箱が開いてしまった上に足がもつれるが当たった時はホント笑えないですよね。


【スポンサードリンク】

あわせて読みたい攻略情報

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ